引越しをする際、やらなければならないことがたくさんありますね。住所変更はもちろん、ガス、水道、電気、銀行やクレジット関係、携帯電話など、こまごましたことがたくさんあります。でも、意外と見落としがちなのがパソコン関係。手続きさえすれば、引越し後すぐに使えると思っている人が多いようですが、これはまったくの見当違い。手続き後4週間くらいは使えないのが普通なのです。また、引越し先によっては、今までの回線が使用できないことも。新居の場合は回線が部屋まで引き込まれていないことが多く、宅内工事が必要となります。以上のようなことなどを踏まえて、引越し後、速やかにパソコンが使用できるようにするため、まず、行いたいのがプロバイダへの連絡です。引越しが決まったら、なるべく早めに行うことが大切。遅くても2週間前までには行いたいものです。プロバイダを変更する場合は、引越しが決まり次第すぐに手続きを行った方がいいですね。手続きの方法は各プロバイダにより異なるので、ホームページで引越しの際の手続き方法を確認して行いましょう。手続きを行うときは、次のようなことを確認してください。 ・引越し先でいつからインターネットが利用できるか ・現在の住所でいつまでインターネットを利用できるか ・引越し先での回線速度 ・モデムの必要性 ・引越し前と同じ内容のサービスが提供されるか 仕事などでインターネットやメールを使用する人は、すぐにつながらないと困るでしょうから、特に早めの手続きをオススメします。なお、レンタルモデムを使用している人は、速やかに返却しましょうー